アロマオイル エッセンシャルオイル 違い

ホホバオイルの凄い効果

ホホバオイルの効能や効果などの豆知識や、美容や育毛に関する情報を解説しています。

アロマオイルとエッセンシャルオイルの違いってご存知ですか?



アロマオイルとエッセンシャルオイルの違い

アロマオイルとエッセンシャルオイルの違いは、「100%天然成分かどうか」と言う点にあります。

 

100%天然成分のものだけ、エッセンシャルオイル、精油と言う表記が許されています。

 

つまり、化学香料が混ざっているものはエッセンシャルオイルを名乗ることができず、商品名にはアロマオイルと書いてある筈です。

 

ポプリオイル、フレグランスオイルと呼ばれることもあります。

 

 
アロマオイルもエッセンシャルオイルも、香りを嗅いで楽しむ為のオイルと言うことには違いはありません。

 

どちらも目的は共通していますが、アロママッサージやアロマバスなど、肌に直接触れるような使い方はアロマオイルには不向きです。

 

また、エッセンシャルオイルは原液のままだと刺激が強過ぎる恐れがありますから、水やエタノール、他のオイルなどで希釈してから使いましょう。

 

同じアロマオイルでも価格が随分違うと感じたことはありませんか?

 

エッセンシャルオイルは天然成分だけが使われている為、どうしても価格が高くなります。

 

もちろん、純度100%ではないアロマオイルの中にも高額なものもありますが、基本的にエッセンシャルオイルが激安価格で売られることはあまりありません。

 

ペパーミントなどの原料は比較的安く入手できますが、ローズ系は大半が高値です。例えばローズ・オットーは1ml分で5,000円近くするものも。

 

 
安く気軽にアロマの香りを楽しみたいと言うことであればアロマオイルでも全く問題ありませんが、薬効のような効能を得られるのはエッセンシャルオイルだけです。

 

スポンサード リンク


 

この記事に関連する記事一覧

よく読まれている人気記事
最近の投稿