アロマオイル ウォーマー

ホホバオイルの凄い効果

ホホバオイルの効能や効果などの豆知識や、美容や育毛に関する情報を解説しています。

アロマオイルのウォーマーってデュフューザーのことなの?



アロマ ウォーマー

アロマオイルのウォーマーは、アロマテラピーの定番アイテムで火や電気、お湯を使ってアロマオイルを温め、香りを際立たせます。

 

ウォーマーはデュフューザーとも呼ばれますが、お湯やキャンドルを使ったシンプルな構造のものはアロマポットと呼ばれます。

 

デュフューザーは、アロマポットの他、アロマドロップ式、アロマランプ式、超音波タイプに分類することができます。

 

アロマポットは火を使うので小さいお子さまやペットを室内で飼育しているご家庭では、注意が必要です。

 

キャンドルが燃えている間容器の温度も高くなるのでヤケドや空焚きにも気をつけなければなりません。

 

 
就寝前のリラックスタイムもそのまま寝てしまって火事になる心配があるので、使わない方が無難です。

 

壺型のガラス容器のアロマドロップ式なら、水も熱も使わず内臓ポンプの力でアロマオイルを気化させ、室内で良い香りを広げてくれます。

 

ただしオイルを薄めずにそのまま使う為、消費量が多く、香りが強く出過ぎると言うネックも。ショップではよく使われています。

 

アロマランプ式も電球の熱でアロマオイルを温め、香りを拡散させる為、火を使いたくない方にはぴったりです。

 

そして超音波で水に溶かしたアロマオイルをミスト状にして拡散させる超音波式も、火や熱を使用しない安全性の高いディフューザーです。

 

ただし超音波式のアロマウォーマーの拡散力はドロップ式には劣ります。

 

このように、同じウォーマーでも拡散の仕組みや特徴、注意点は異なりますから、お部屋の広さや用途に合わせてじっくり選びましょう。

 

スポンサード リンク


 

この記事に関連する記事一覧

よく読まれている人気記事
最近の投稿