ココナッツオイル うがい

ホホバオイルの凄い効果

ホホバオイルの効能や効果などの豆知識や、美容や育毛に関する情報を解説しています。

ココナッツオイルうがい(オイルプリング)の3つの驚きの効果とは?



ココナッツオイルうがい

ココナッツオイルのうがいで口臭、口内炎、風邪対策ができることはご存知でしょうか?

 

ハリウッドセレブから広がったココナッツオイルブームは依然盛り上がっていますが、オイルプリングと言うココナッツオイルでうがいするケア方法にも注目が集まっています。

 

「オイルでうがい??」と初めて聞いた方は不気味に感じるかも知れませんが、書き切れないほど多くの美容、健康効果を得られる方法なので試してみて損はありません。

 

デイリーケアの為に毎日、ココナッツオイルでうがいをしている女性が急増しています。

 

口内細菌をコントロール!!

 

口の中にはたくさんの細菌が潜んでいますが、すぐさま悪さをするものではありません。

 

ただし、増え過ぎてしまうと口臭もきつくなりますし、口内炎や虫歯、歯周病にもなりやすくなります。

 

寝起きは一番細菌が活性化しているので、このタイミングでオイルプリングを行うことで口内細菌が猛威を奮うのを抑えることができます

 

ココナッツオイルは解毒力が強いので、ただ口の中にしばらく含むだけで口腔粘膜はもちろん、身体内部に浸透して毒素の排出を促すことが可能です。

 

 
うがいによるデトックスを習慣化することで風邪も引きにくくなりますし、頭痛や腰痛、原因不明の湿疹が治った・・・なんてケースも報告されています。

鼻腔もよく通るようになるので、鼻詰まりによる不眠にお悩みの方も試してみる価値がある筈です。

 

くちゅくちゅと口に含む間に歯の表面の汚れも落ちやすくなり、ホワイトニング効果も期待することができます。

 

ココナッツオイルでうがいをするだけで、これほど多くのデイリーケアが可能です。

 

小顔効果も得られるオイルプリングのやり方

 

早速明日から試したくなった方もいらっしゃるでしょう。

 

オイルプリングの具体的な方法をご紹介しますが、用意するのはヴァージンココナッツオイルだけでOKです。

 

毎朝大さじ1杯のオイルを口に含み、口内にゆっくり浸透させます。

 

最初は5分程度で構いませんから、飲み込まないよう含み続けて下さい。

 

 
うがいと言っても喉でガラガラとゆすぐのではなく、口を閉じたまま舌で口内のオイルをかき混ぜるような感じです。

慣れて来たら20分程度は続けることができるようになりますが、一定時間口に含み続ける為に表情筋も使う為、思わぬ小顔効果も得られると評判です。

 

排水口が詰まるのでオイルプリング後の汚れたオイルはティッシュに吐き出し、水か塩水で口を洗い流して終了です。

 

スポンサード リンク


 

この記事に関連する記事一覧

よく読まれている人気記事
最近の投稿